2017年7月30日日曜日

華ちゃんとお昼寝。。。。

最近は疲れがなかなか取れず、
昨日は、お疲れ度マックスだったので、
華ちゃんとの、お昼寝を試みることにしました。

華ちゃんは、ねね家に来てから、
ほとんど、ねねとは一緒には寝てくれないのですが、
最近は、甘えん坊度が増し、ねねが寝ようとすると、
ペターっとしてくれることもあります。

とはいえ、まだまだ、片手で数える位ですが。。。。


寝ている華ちゃんに、ぺたーっと寄り添って、
至福のシエスタ・タイム・・・と思いきや、
思いっきり、嫌がられてしまいました。

華ちゃんとのお昼寝、失敗でした。







2017年7月26日水曜日

彩ちゃん♪

彩ちゃん♪

最近、少しづつ、華ちゃんとも仲良くなってきました。





2017年7月25日火曜日

ねねの独り言 **スティーブ・ジョブズのスピーチ**

スティーブ・ジョブズの心に残ることばで、

You are going to die.

というのがあります。

これは、スタンフォード大学の卒業式でスピーチした
彼のことばの一節です。

人は、死に向かって歩んでいる。


彼のスピーチは、癌を患い、余命を宣告され、
人生の終わりを考えざるを得なかった、
その重みが、ことば一つ一つに、こもっているように
感じます。


この、スティーブ・ジョブズのことばを口にする私に、
上司は、ネガティブすぎる、というけれども、
果たして、そうでしょうか?


人間は、確かに、生まれたときから、
死に向かって歩んでいます。
人生の終わりが決まっているとしたら、
昨日よりも、今日の方が、明日の方が、
残された人生は、短いのです。


昨日と同じ日は、やってこないのです。
ある日、突然、状況が変わることもあります。


だから、残されている人生、
どのように生きるか、考えてみる必要があると、
私は思います。


どのように生きたいのか?
何をしたいのか?
何をしたくないのか?
誰と一緒にときを過ごしたいのか?
どうしたら、後悔がないのか?

立ち止まっている時間はないのです。


だから、1日1日、心を込めて
大切に生きたいと、私は思うのです。